8耐公開合同テスト申込み締切日20日も行方不明の伊江島の漁師が見つかった

2011年07月01日

さよなら日比谷パティオで古田秘馬さんと

3eb48110.jpg日比谷三信ビル。日本を代表する歴史あるビルだったのですが、あまりにも老朽化して取り壊され、2年半もの間にわたり、多目的スペースとなってました。

その名は日比谷パティオ。ルナレガーロやテオヤンセン展が行われたこのスペースを、当初から運営してきたメンバーで、お別れ会が行われました。なぜかって?このスペースは、周辺を含んだ大規模開発のため閉鎖になるからです。


じつは、ここのデイリーイベントを担当してたのは古田秘馬さん。本業はピアニストですが、就農や農業育成ってのに力を入れていて、農家の子せがれネットワークの立ち上げ期からのプロデューサーです。私と同じような第一次産業育成に力を入れています。8耐マシンに「REFARM」のステッカーを貼ってるのも、その関係で貼ってます。

丸の内朝大学などでご存知の方も多いと思いますが、じつは私はベーシストで彼はピアニストだったりもします。アーティスト的視点での第一次産業活性化って感じです。

それにしても、昨日は無料だったので飲みすぎました。本来は今日は朝からサーキット入りでしたが、8耐のスポンサー探ししてから行きます。

gq1023 at 05:43
8耐公開合同テスト申込み締切日20日も行方不明の伊江島の漁師が見つかった