大阪府がフルチタンマフラーを競売に!バイクって安いね

2011年05月29日

政治家が努力して原発が収まるのか!?

「あげ足とり」って言葉があります。日本国民共通の理解として、この「あげ足とり」やるヤツはダメな人間です。なのに政界は、今まさにこれをやろうとしています。内閣不信任案を出して、総理大臣を変えようって動きをおこなうようです。いやーヒマな人が考える事はやっぱ違いますなあ。次期総理の案が誰にもないのに、よくこんな事思いつきますよねえ。

原発の話しで言えば、自民党と民主党が合体して旧自民党なわけで、小沢さんが旧田中派であり旧竹下派であり旧羽田派なわけです。自民党の最大勢力のドンは民主党にいる。その人は党員資格停止中。小沢さんから分離した多数派は自民党。どっちの党も原発推進派です。

小沢さんを自民党から追い出した村岡兼造(秋田)氏は、小泉氏の毒まんじゅうを食らったあげく、橋本氏の「日歯1億円献金」の首謀者とされ失脚&落選。もらった当人のはずの橋本氏は1億円もらったのを「覚えてなーい」と言った上で変死。

民主党の若手も「平成の爆弾男」と呼ばれた永田寿康氏が、政局向け虚偽発言を山ほどやりまくった挙げ句に堀江ニセメール事件で失脚。さらに後に自殺。

自民党の若手で人気者だった荒井広幸(福島)氏は郵政選挙で追放され、その後落選や迷走の後、参議院議員となり、舛添要一氏などと新党改革やってますが、まあ存在感ゼロ。

いろんな変化を生みだした小泉純一郎元総理は、平然と世襲で息子に地盤・看板・カバンを渡して政界引退。しかも地盤は在日アメリカ軍基地と自衛隊頼みの横須賀。

海部俊樹元総理なんて、小沢グループと行動して自民党を離党したのに、連立政権政党にフラフラと移り続けたあげく自民党復党後に落選。なんて調子。情けない…。

そんなおかげで、知名度ゼロみたいな人々が各党の幹部になってますが、どの人が総理になってもどうも原発を収められそうな感じがしないんですよ。G8サミットで総理の横に座ってるのが福山哲郎氏っすよ。京都には堀江ニセメールで代表を辞任し、焼肉屋のオバチャンから5万円で大臣辞任した前原氏がいるからねえ。キャラ弱い。

とはいえ、現職の総理もサミットで原発の話しだけをしたので、世界中のメディアに全く取りあげられませんでした。話すべきは地震と津波の怖さであり、今後の災害に対する国際的津波基金設立とかを提言すべきだったと思うのですが、そんなことは現政権に思いつきませんわな。

政策より政局。現総理が野党時代に散々やってきた事ですんで、まあ楽しんで下さい。英語も話せず記者会見は全部原稿丸読みって総理が誰かに代わるとしても、そんな事を気にしてられないほど私達はいろいろ忙しいんで、被災地支援や節電やっときます。

gq1023 at 08:12│
大阪府がフルチタンマフラーを競売に!バイクって安いね