映画館広告がまた増えて来ました大阪府がフルチタンマフラーを競売に!

2011年05月28日

モトバム

bum原付のバッテリーが上がったのでモトバムに行って来ました。充電の数時間お店に座っていてつくづく思ったのですが、あそこには普通のバイク屋とレーシングファクトリーと老舗業販代理店が小さな店の中に混在してます。

だからスクーターの修理の人も来れば、ケーヒンやエルフの人も来る。ハルクプロの社長も来れば、バイク便の人も来る。原付の前カゴを買う人もいれば、JSBマシンを買う人もいる。今日はスペーシー100とXJ1300が修理されている向かい側で、JSB2台とJ-GP2マシンが整備されてました。

BMWで言えば、ハルトゲとかブラバスみたいなもんなんだろうけど、誰でも行けて、何でも対応可能な庶民的な店なんですよ。なのに、じつは日本中のバイク屋から注文が入る業販代理店としての顔もある。

しかも、レーシングチームもやってて、最高峰の全日本ロードや8耐の場でパーツの開発をやってたりもする。先日の全日本SUGOテストもモトバムはセッティングというより、パーツやタイヤのテストでした。

この店、従業員3名ですよ。今日は改めて本当にスゴイと思ってしまいました。

映画館広告がまた増えて来ました大阪府がフルチタンマフラーを競売に!