仮設住宅の建設が遅いねー朝まで生テレビで…

2011年05月27日

救援物資終了目前

被災地以外の自治体における救援物資の受付が終了して約1カ月。電気・水道・ガスが復旧し、各種店舗の営業も再開され、いよいよ救援物資の配給が終了する時期が近づいて来ました。

災害救助法では仮設住宅に入った方には、食料の配給をしないことになってます。もちろん被災した自宅で避難生活をしている人も同様です。義援金の支給を受けたら、配給は打ち切りになり、自活して行かなければいけません。

「配給が打ち切られたら生活できない」って意見が、いよいよ「甘えだ!」と切り捨てられる時期の到来です。どんな災害でも必ずやって来る日です。

仕事のある人は震災後3回目の給料日を迎えました。とっくに被災地を離れ、新しい場所で新しい仕事に就いている人もいます。生きるために自身の力で立ち上がろうとしている人々は、すでに動き出しているのです。

借金のある人は生活保護を受けられません。借金を税金で返すことが許されていないためです。家と車が流されて仕事も失って住宅ローンだけが残った人は、自力で稼ぐか自己破産を選ぶしかないのです。(ローンを払わず金融機関に待ってもらうことは可)

さあ、避難所以外への救援物資配給は終了目前です。今までより、はるかに厳しい現実と向かい合うのが、この3ヶ月目なのです。

gq1023 at 07:40│
仮設住宅の建設が遅いねー朝まで生テレビで…