6月3日から6日まで石垣島です「だろう運転」「かもしれない運転」

2011年05月25日

中国では違法看板撤去がよくあるのです

383ed638.jpg中国って巨大な看板があるイメージありますよねえ。ジャッキーチェンの映画に出てくるのは香港ですが、確かに北京や上海などの繁華街に行くと、あの種の大型看板を良く目にします。

ただし、中国の看板には自治体ごとに厳格な法律「户外广告登记管理规定」があって、掲出許可を得ないと出せないことになっています。なぜなら放っておくと、どんどん大きな看板を付けちゃうお国柄だからです。

ただ掲出許可ってのが、地域の人民政府や中国では公安と呼ばれる警察が関与していて、その皆さんのお金儲けになっているって部分もあるので、この掲出許可の定義が非常にあいまいで、許可を受けてても急に取り消されたりします。

非常に有名なのが、北京オリンピックへ向けて北京市内の看板が撤去になった例や、上海万博の開催に向けて北バンドのネオン撤去などがありますが、広州なんて新空港開港へ向けて新しい街づくりのためビルの屋上の看板撤去などがおこなわれました。

この撤去ですが、どうやってやるかというと、力づくでやります。だいたい1〜2か月前に「違法広告撤去の予告」ってのがありまして、自発的な撤去を促しまして、期間が過ぎると「撤去作業予定日」が数日前に予告され、その後は強制撤去となります。

違法屋外広告は中国語で「违法户外广告」と書きます。この撤去、上海や南京では行われて来ましたが、4月末には無錫市でありました。高速道路が中国全土に広がってますので、それに伴って市街地の広告整理が行われ、その後に高速道路沿いの広告撤去が行われるってのが、中国全土に広がって行ってるようです。

もし中国で屋外広告を検討中とか掲出中であれば、合法か違法かの確認をおこなう事をお勧めしますし、分からないようであれば、良く知っている方に相談することをお勧めします。

日本なんて、平気で歩道の上に看板出てますけどねえ。点字タイルの上に看板があったりする。あれこそ超違法ですが、だれも取り締まらないみたいですね。

gq1023 at 06:17
6月3日から6日まで石垣島です「だろう運転」「かもしれない運転」