西初恵さんとお食事献血に行って来ました

2011年05月17日

福島第一はサッサと全部公表せんかい!

690b20be.jpg地震で敷地内の鉄塔が倒壊したわけでしょ。そこで交流電源が失われてる。そこが全ての起点になってて、津波の前にすでに地震対策がダメだった。だけど停電に備えて用意されてた直流電源があった。

そこから非常用発電機を作動させることになるんだけど、残念ながら津波で流されちゃった。流されちゃったって分かるまでに時間がかかったんだけど、それでも分かってから電源車を頼んだ。それも必要な容量が分からないままにね。

大渋滞の中、何時間もかけてやって来た電源車は何ボルトでした?三相3線200ボルトですよね。でも福島第一に必要な電源は440ボルト。三相4線発電機じゃないとアカンわけですわ。そんなことやってるうちに直流電源がバッテリー切れになった。そしてメルトダウン…。

だけどね、一次で6600V・二次で220Vの三相って電源も、いっぱいありまっせ。電源車だってある。発注したのって誰?こんなん間違わんでしょ。僕らイベント屋ですら、そんな間違いおこしません。

それに、三相3線200Vの発電機で、照明ぐらい確保できたでしょ。なんで使わなかったの?それに道路工事でも使用するような発電機を、なんで遠くから運んでこさせたの?近所にあったでしょ。貴重な時間を何時間もムダに浪費して、あんな発電機を持って来させた意味が分からん。

だいたい、このブログに書くと公表されるので、今日もチョロっと書いてみました。電気のことが分からない方にはすみませんでした。プロのイベント屋ってのは、仮設電源に詳しいのですよ。最近は全く分かってない素人も増えましたけどね。

ちなみに、パトリオットミサイルの電源車なんてのも対応できると思いますし、自衛隊には自走式電源車が相当数配備されてますが、なんで頼まなかったんでしょうか?災害が昼間でしたから、ヘリでバビューんと運べたと思いますけどね。

gq1023 at 08:19│
西初恵さんとお食事献血に行って来ました