多層仮設住宅がまず必要かな?やっとみつけたCBR250Rを買う理由

2011年03月30日

原発でなんで水素が発生すんねん

1caaca76.jpg最近珍しくテレビを毎日一生懸命見てるのですが、「発生した水素が爆発しただけです」とか言ってる意味がよー分からんかったので、いろんな酔っ払いに聞いていたところ、昨日、六本木にいた酔っ払いが分かりやすく説明してくれました。

「原発では、細い金属のパイプに核燃料を入れているのだが、金属は水と反応すると水素を出す」そうです。それは「学校でナトリウムという金属を水に入れて発火させる実験で日本人ならみんな経験して知ってる」ことなんだそうです。

言われてみたら思い出しました。なんかものすごく小さい金属片を少量の水に入れて発火させたことありました。それぞれの金属には水と反応して水素を発生させる温度があるそうで、ナトリウムは常温で、鉄なら1千度なんですって。燃料棒に使ってるジルコニアって金属は鉄より高い温度で反応するそうです。

うーん、ジルコニアってテレショップで「本日は高品質のキュービックジルコニアを3カラット相当も使用したアクセサリーのご紹介です」って言う時に出て来るニセダイヤだと思っていたら、金属だったのか。

じゃあ「ジルコニアのリングにキュービックジルコニアをセットにしました」なんて商品もつくれるのか?トーカ堂の北親子とかべガス味岡に紹介されたら買っちゃいそうですな。ジャパネットなら金利手数料無料だし…。

その方のザックリした箸袋裏を使った説明によると「ZrとH2O」が反応して「ZrOとH」になるのだそうです。

そこで質問しました「H2Oの"2"が消えましたけど」ってね。

そしたら箸袋の裏を使った説明が詳しくなりました。「Zrと2H2O」が「ZrO2と2H2」になったそうです。

うーん、今度は"2"が増えてる…。

そこから先は分からなくなったので、一緒に天下一品でラーメン食べて帰って来ました。知らない酔っ払いのおっさん教えてくれてありがとう。

gq1023 at 07:17│
多層仮設住宅がまず必要かな?やっとみつけたCBR250Rを買う理由