無理やりバイク的理解今回の自衛隊出動は早かった

2011年03月29日

この時間までにゲロったこと

ゲロったこと

1)27日午後3時に計測した水から1シーベルト以上の高い放射線濃度が出た
2)重大データの発表に27時間かかる上に正確なデータが出せない(1シーベルト以上)
3)東京電力の社長は過労で寝ていた(る?)
4)格納容器が破損している
5)プルトニウムを検出
6)もう注水は激減させている(入れても外に流れ出るだけ)


ゲロってないこと

1)海水に格納容器内の水が流出している
2)中性子線が検出されている
3)お手上げになるかも知れない


まあよろしい。最初は情報を出すのに48時間以上かかってたのが、27時間まで縮まってるので、この調子で「お手上げ」の時には即座に発表できるように努力してもらいましょう。

ただ副社長、「発見されたプルトニウムは通常の土壌に含まれる量と同程度」ってのは無茶苦茶です。通常の土壌にはプルトニウム含まれませんので、原子力担当副社長である以上、最低限の知識は身につけておきましょう。

gq1023 at 00:35│
無理やりバイク的理解今回の自衛隊出動は早かった