映画「ハートロッカー」を見たマジコンの法規制って遅すぎない?

2011年02月21日

中東が大変だ

エジプトでムバラク大統領が退陣したのは記憶に新しいですが、これで親イスラエルだったエジプトが、イランとも関係を構築すると大騒ぎになってます。

こちらはスエズ運河を挟んでの話しですが、こんな時に東となりのリビアで、リビア政府に雇われたアフリカ各国の傭兵が、デモ隊に水平射撃をしているようです。

ツイッターに「Libya」って入れたらバンバン出て来ますよ。ネットの記事じゃ被害者数は200人ですが、ツイッターでは500名以上です。アラビア語だと、もっと細かく出ていることでしょう。

一部の指導者的立場の人々がフェイスブックで連携をとってたかも知れませんが、こうなると大量殺戮ですので、どうにもなりません。自国軍司令官をデモ隊が味方につけても、大統領がアフリカ各国から傭兵を雇って攻撃してきたら、どうにもならない。

こんなことやるの、カダフィ大佐だけですかねえ。こんな事例を見たら、独裁者達は金で傭兵雇いますよね。指示は「全員殺せ」ってだけ。これは大変なことになりました。

中国や北朝鮮に、この混乱が波及しない事を強く望みます。

gq1023 at 08:47│
映画「ハートロッカー」を見たマジコンの法規制って遅すぎない?