2011年02月20日

NRS改め「NSF250R」

nsfいやー驚きの発表ですね、来年発売の単気筒4サイクル250ccレーサーの名前は「NSF250R」ですって。NSF100の上って感じのネーミングですね。

スイングアームがすっごいですね、昔のキット風の仕上がりです。ステップ回りは現状と同じですね。タンク以外の外装も今のままのようです。サイレンサーがアンダーカウルの中に入ってるので、転倒時のコストも安くすみそうですね。

これが世界中で来年始まるMoto3クラスのベースマシンですよ。セッティングツールはCBR600同様らしいですから、600や1000をやったことがあるライダーやチームにアドバンテージが出ますね。手に入るデータ量もRS125から飛躍的にアップすることでしょう。

RS125が担って来た「未来のチャンピオンになる子供たちを育成する」って部分を果たす使命を持って生まれて来ました。こんな時代にニューマシンをつくり出すホンダとHRCに驚きました。

今年のシーズン開始前に、発売予告と同時に写真を公表してくださいましたことを、とても感謝いたします。

値段が分からないのが気がかりですが、後付けで欲しいものは、まずシフターですかね。初年度はHRC製部品しかないのかな?バトルの安いシフターが出て欲しいなあ。ロガー回りとシフターで30万円ぐらいかな?なーんて考えたりしながら、1年を過ごす事になりそうです。

http://www.honda.co.jp/HRC/NRS/

gq1023 at 09:05│Comments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字