「グズな人」はなぜグズなのかお金は何回も回すから市場が大きくなる

2011年01月25日

パソコンでインターネットなんて誰もやってない

24814ddb.jpg大げさですが、日本におけるインターネット接続の大半は、携帯電話によるものです。その点においては、パソコンを遥かに上回っています。

通販サイトをやってる人なら分かると思いますが、アスクル等のBtoB(企業to企業)ではなくBtoC(企業toお客様)のサイトなら、数年前から携帯からの購入が圧倒的に多くなってます。じつは、これ常識です。

パソコン売り場には、時代遅れの人しかいなくて、それも5万円以下のコーナーだけに人がいるってのが最近の状況です。もうパソコンは時代遅れなんです。

もちろんパソコンのウェブサイトも効果的です。沢山の情報を提供するには最高の手段だと思います。でもアクセスが多いのは携帯。パソコン利用度の高い人は、意外とスマートフォン利用度も高く、結果的にはサイトのアクセス時間では携帯端末からのほうが長いって人も多くなってます。

だから、何かサイト構築するってことになったら、まずは携帯サイトにしなきゃいけない。いえ、何も難しくありません。今の携帯電話は、パソコンのホームページも見れますから、スマートフォン向けにホームページの幅を少し小さくして、フレームで分けるのやめればいいんです。

大企業のスーツ組には座業と言われるイスに座ってやる仕事の人が多く。それらの人々には1人1台パソコンが支給されることが増えたので、勘違いしちゃってる人が多いんですが、逆に言うと携帯サイトの充実はビッグチャンスにもなり得ます。

今日も巨大メーカーの工場では、1つの工場だけでも数千から何万という単位の人々が働いています。彼らはパソコンなんて物の前に座っていません。朝からインターネットなんて物に接続したりしていません。でも、全員携帯電話は持ってるのです。

私も、気分が落ち込んでくると「汚れた英雄」のオープニングを携帯で観てます。そう、インターネットは携帯で接続する時代なんです。パソコンもいいけれど、携帯電話の活用法をちょいとばかし、考えてみたいと思ってます。

http://www.youtube.com/watch?v=V1YjttgKHr8

gq1023 at 06:54
「グズな人」はなぜグズなのかお金は何回も回すから市場が大きくなる