新幹線にファーストクラスビックリ!小沢さんの元秘書の供述調書が証拠じゃなくなった!?

2011年01月21日

NHKの調査で「都道府県議会 ほぼ原案で可決」が判明

今日のNHKニュースで大々的に取り扱ってますが、統一地方選挙へ向けてNHKが独自で各都道府県議会の「条例案」と「予算案」の審議状況を確認した所、条例案が99.7%、予算案は99.9%が原案のまま可決していたそうです。

全国47の都道府県議会で41もの議会が「条例案」と「予算案」を原案のまま可決しているのですよ。しかも、予算の使途をチェックする「決算は」100%問題ナシ。これ、3年さかのぼっても同じ傾向だそうです。

否決や修正したのは「東京・神奈川・新潟・三重・熊本・沖縄」のみですって。

みごとですよね。議会は何もしないってことです。政策提案もしなければ修正もしない。それなのに1千万円なんてはるかに超越した金額が、議員には支払われてます。それも給与&賞与だけですからね、他にも手当てはバッチリあるのです。

あんまり美しい姿じゃないですねえ。知事と都道府県議員は別々の選挙になってますから、知事が提案する「条例案」と「予算案」をチェックするのが議会の役割です。だけどチェック機能が働いてないってことですよね。

そういえば「知事の言う事聞かない議会はダメだ」って言ってる知事がいましたが、それは知事側の横暴。お互いは違う役割になってるのです。知事の言う事を議会側がのほほんと聞いてるようじゃダメなんです。

それにしても、NHKってやっぱすごいですね。独自取材ですよ。さすがです。

http://www.nhk.or.jp/news/html/20110121/t10013536551000.html

gq1023 at 05:48│
新幹線にファーストクラスビックリ!小沢さんの元秘書の供述調書が証拠じゃなくなった!?