同じ釜の飯を食うという8耐ノートパソコン故障

2011年01月19日

町会の新年会

koyama昨夜は町会の新年会でした。次回イベントは2月頭の餅つきです。その前にスキーツアーがあって、先週末にはパワースポットを巡る日帰りバスツアーがあったそうです。町ってのは、そんな皆様の見えない活動に支えられてます。

アイスホッケー、野球、サッカーの指導者も沢山います。町会活動だけでなく、地域の子供たちの指導もやってるのです。

私が所属してるのは、お祭りの会です。9月にやるお祭りですが、忘年会があり新年会もあります。年に1度のことですが、会うたびに「次の祭りでは…」って話しをしてます。

東京のど真ん中なのに、メンバーの中に地区のアイスホッケーサークルのメンバーが多くいます。だからホッケーの練習もあります。

消火隊を兼任している方も多く、その場合は月に一度は消火訓練もあり、夜回りもあります。「カン!カン!火の用心」ってやつです。

交通部を兼任している方も多く、交通安全週間にはテントを設営して子供達の安全を補佐したりもしてます。

私はお祭りの会だけですが、やってる方はいろんな事をやってます。統一地方選目前ですので、今年はそっちの活動もあります。頭の下がる話しです。

気軽に言われる「あそこ住みやすいよ」「あそこ品がいいよ」ってのは、町の人々によって創り出されます。決してデベロッパーや自治体によって創り出されるものではありません。多くの方々が何十年も継続的に向上努力を続けてこそ、住みやすい町が形成されるのです。

私は、そんな「すみやすい町に引っ越して来ただけの人」でしたが、多くの町の人々との出会いがあり、一部のお手伝いをさせていただいております。今年もよろしくお願いいたします。

そんな町づくりに全身全霊を捧げる神様・仏様のようなボランティア精神あふれる皆さま方から、パワーをもらって来ました。よって二日酔いです。

gq1023 at 08:52│
同じ釜の飯を食うという8耐ノートパソコン故障