国連安全保障理事会の緊急会合ミクロとマクロ

2010年12月20日

年間ベストテンはAKB48と嵐のみ

70772dd0.jpgとうとう、オリコンのシングル年間トップ10売上が、AKBと嵐で独占されてしまったそうです。そう、ネットによって情報が全国的に均一化された結果、地域ごとでのヒットってのが発生しにくくなって、ステレオタイプ化が激しくなってます。

昔、TBSにザ・ベストテンって番組がありました。シングル売上やリクエスト総数や応援ハガキの数などをミックスして、毎週上位10組と注目の1組が歌うっていう大人気番組でした。

ところが、「テレビに出るアーティストはカッコ悪い」って風潮が出て、ベストテンに出演しない人が増えてきて、その末期は誰も出演しない番組になってました。長い夜の松山千春さんが出演を辞退した最初でしたっけ?

そんなこんなで番組が終わり、同時にビーイング系と呼ばれる人達が大ヒットしまくって、そのビーイング系アーティストの台頭によって、完全にアイドルってのは消滅したんですよ。ビーイング系って誰かって?B'z、TUBE、ZARD、WANDS、T-BOLAN、大黒摩季…ってヤツらですよ。とにかくすごかった。

おかげでジャニーズは光GENJIや忍者なんてユニットは苦労したんです。スマップだってそう。結成と同時に歌番組終了って時代でしたからねえ。ジャニーズ復活までは、ローソン限定でジャニーズワールドって言うセルビデオを発売して新譜紹介をやってました。

復活のきっかけはバラエティ番組への出演。あそこからスマップが売れ始めたんですよね。歌番組に頼り切っていた芸能界が、「カックラキン大放送」「8時だよ全員集合」「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」なんて番組でアイドルを売りだしていたのを思い出したきっかけでした。

女性グループが復活しはじめたのが沖縄アクターズスクールブーム。それからモーニング娘が続いて復活。長いトンネルを抜けて、とうとうトップ10がアイドルだけになりましたよ。なんか感慨深くなってしまった私なのでした。

gq1023 at 09:19
国連安全保障理事会の緊急会合ミクロとマクロ