小市民はたして献金って悪なんでしょうか?

2010年11月30日

派遣業者に厚労省から指導が

派遣には専門26業務ってのがあるのですが、細かく分けるのがめんどくさいので、10年以上もの間、ほとんどの方が「5号:事務用機器操作」ってのになってました。

ところが「専門26業務の方に、お茶くみとか会議室の片づけをやらせてはいけない」との強い指導が厚生労働省からあり、弊社も契約を見直さなければいけなくなりました。派遣の女の子に「会議室にお茶4つ」って言っちゃダメって話しですよ。

なんでも頼んで良いのは「自由化業務」ってヤツだそうで、こちらには契約期間の年限が定められています。その上限は3年。ってことは、今まで2年半働いて来てくれた人は、過去にさかのぼって契約を見直すと、あと半年でサヨナラとなります。

この雇用が減少してる時に、こんな労働政策ありますか?

そもそも日雇いが調達しにくい。昔は新聞の求人欄がその役割を担ってたんです。そこに求人情報誌が出てきて新聞から求人欄が劇的に減少し、それがネットになって求人情報誌が減少していた時に、突然の「日雇い派遣禁止令」が出ました。

モバイトドットコムは閉鎖となりグッドウィルグループは崩壊して社長は破産。フルキャストも業務停止命令等を受けた後に静かになっちゃいました。

知ってました?大企業が派遣切りしたから失業者があふれたんじゃなくて、「日雇い派遣禁止」したから、日雇いで生活していた方々が仕事にありつけなくなったんです。毎日の生活費を稼ぐ術を突然失ったわけです。

社員はクビにできないといった法律がどんどん出来るから、企業は社員をどんどん契約社員や派遣社員に切り替え、業務委託も増やしています。

「人を雇え」とか「設備投資しろ」なんて余計なお世話なんですよ。ましてや有期雇用にまで口を出すなんて気が狂ってる。雇用規制は失業率を上げるんです。

今失業してる人は終業訓練を受けると毎月10万円もらえます。「訓練・生活支援給付」って言いますが、もうこんなの中止できません。中止するとなったら暴動がおきることでしょう。いったいどうするつもりなんでしょうか?

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000048f3-img/2r985200000048gl.pdf

gq1023 at 06:27
小市民はたして献金って悪なんでしょうか?