今さら成田空港がドタバタとラグビー観戦

2010年11月22日

今日は問責決議案提出です!

a691c97c.jpg今日は自民党などが大臣のは問責決議案を提出します。そして、どこかのタイミングで大臣が辞任(または辞意表明)します。

何度も書いてすいませんが、今与野党でやってるお話しって、国民生活とは全く関係ない話しです。決着がついてる話しの体裁だけの話しです。名誉ある退任とするか、ボロボロに辞めさせるかの打合せです。

6月にも問責決議案って出たんですよ。誰のかっていうと、菅首相と荒井国家戦略担当相のでした。だけど、当時は参院選前だから与党が過半数を持っていたので、どうしたかって言うと、参院本会議を開かず廃案にしちゃった。数の暴力ですわ。まあ、本会議開いても否決されますけどね。

現在は、問責決議案が出される前に辞めさせるか、出された後の本会議前に辞めさせるかがポイントですが、問責決議案を出されるのが、1人だけでなくて2人or3人って事になると話しがややこしくなるのです。1人辞めさせても解決できなくなる。

「1人だけの責任にするんじゃない。これは政権全体に関する話しなんだ!」
「党運営は岡田だろ。幹事長が党内意見一致させろよ!」
「国対(国会対策委員長)が機能してないだろ。国会をどうするつもりだ!」

こんな話しになると、もう出口は見えなくなる。これが小沢さんに言っている「破れかぶれ解散の危険性」ってやつです。

いやー、臨時国会の予算成立はいつになるのでしょうねえ!?

gq1023 at 05:51│
今さら成田空港がドタバタとラグビー観戦