カシオペア「ミントジャムス」有名サーキットに就職するって意味1

2010年11月20日

大臣は「何で辞めないのか!?」「何で辞めるのか!?」

b0ca6b0a.jpgとある政治評論家の方に、自民党政権時代に教えてもらいました。

ねじれ国会の時は、参議院に問責決議案が出て可決となってから、大臣が辞める事態になると、どんどん問責決議案が出されて、出るたびに大臣が辞めなきゃならなくなる。

そんなことになると大変なので、問責決議案が可決しそうな見込みになると、まずは所属政党内で辞任勧告となり、それでも大臣が辞めないと総理大臣や大物議員からの勧告が続き、どれでもダメなら総理大臣による更迭ってことになるそうです。

ただ結局、問責決議案が可決しそうになっての更迭だったら状況は同じで、そうなってる時点で、起死回生のプランを構築した上で大臣を変えないと、ただ辞めさせても大騒ぎになるだけなのだそうです。

もちろん辞めさせないって方法もありますが、首相辞任や解散の危険性も出て来る。上手くやったのは小泉政権時の田中真紀子外務大臣(当時)更迭ですね。あれで「田中に担ぎ上げられた小泉」から、「夢実現のためなら身内でも切る男」って評価になりました。

まあ、参院予算委員会で「大臣の発言が」ってやってること自体、国民にとって全く役に立ちません。国会議員同士での口げんかです。私には、政党は違えど同じ国会議員同士なわけで、身内で恥の上塗り合戦やってるようにしか見えませんがねえ…。

gq1023 at 17:11│
カシオペア「ミントジャムス」有名サーキットに就職するって意味1