上海屋外広告事情違うんですよ、私は…

2010年11月17日

覚せい剤or大麻の罪って

cad8fe7b.jpg8月に覚せい剤を吸引したってことで逮捕された元歌手の清水健太郎さんに対する判決が、昨日出されたようです。大麻で2回、覚せい剤で3回、ひき逃げで1回逮捕された清水氏に出された判決は、1年10カ月の実刑でした。

大麻や覚せい剤の罪って、だいたいこんなもんです。まあ、3回ぐらいは執行猶予がつきます。執行猶予って、執行されないってことですから、日常生活のレベルで言えば無罪と同じようなもんです。

裁判に奥さんや旦那さんやご両親が出てきて「二度とこんなことはやらせません。ちゃんと見守ります」なーんて涙ながらに話すシーンは、何度見た事でしょう。裁判官もバカバカしくて、ちゃんと見ません。弁護士の規定演技みたいなもんです。でもこれで、罪がグッと軽くなることになってます。

メディアが大騒ぎする割には、すぐにシャバに出て来る大麻や覚せい剤の逮捕者。こんなんでいいのかなあと疑問に思っております。

本気で絶滅させるのなら、使用情報が事実なら5万円。売人情報なら10万円ぐらい国から支給すれば、シャブ中からの情報が殺到しそうな気がしますけどねえ。

gq1023 at 06:12│
上海屋外広告事情違うんですよ、私は…