高熱・おう吐・下痢今の国会で審議されてる内容

2010年10月22日

政治主導ってできてる!?

政治主導ってのは、政治家がプロじゃないとできないわけですよね。つまり対中国なら官僚よりも詳しい専門家が国会議員にいるという前提です。もちろんロシアだってアメリカだって同じ。

だけど、英語も中国語もロシア語も話せない総理大臣や閣僚が、そんなことできるとは、とても思えないのですよ。外務省のキャリア官僚って、入省した時から言葉を習うわけです。チャイナスクールとかロシアスクールってやつです。その人達に、くじ引きで当選した議員が何の指示を出せると言うのでしょうか?

今、官僚は「指示が出るまで勝手に動くな」と言われてるから指示待ちの態勢ですが、何の指示も出てこないから、何も変化がおきません。

官僚からしたら「どーせ国会議員なんて地元で老人会とか冠婚葬祭でペコペコしてるだけの男芸者&女芸者みたいなもんだ!」って思ってるわけですよ。それが「政治主導」って言ったから、「どーぞ我々は指示待ちしまーす!」ってことになって、お手並み拝見って状況になってます。

そのお手並みがヒドイ。まあ、政治家Jrとか、有名スポーツ選手とか、病気訴訟の原告団とか、元タレントやモデルってだけで当選する人がわんさかいるわけだから、最初から無理っちゃ無理なんだけど、それにしてもヒドイ。

まだ、小沢さんがどうとか、尖閣の問題はとか言ってますよ。予算決める国会なんですけどね。酒も飲まずに酒飲み話しみたいなのを延々やってるなんて、本当に変わった人達だなあと思ってる次第です。

なんだかなあ。テレビ等で「そんな女の腐ったみたいなくだらない話しばっかりやるな」ってガーンと言っちゃえばいいのにって思ってます。

gq1023 at 10:32
高熱・おう吐・下痢今の国会で審議されてる内容