続・故池沢さん高杉奈緒子選手の紹介番組放送のお知らせ

2010年10月18日

極端な円高を是正せよ

経団連とか経済同友会とかが「急激な円高は健全な企業経営にとって好ましくない」なんて発言してますよね。これに対して、友人のアメリカをはじめとした金融関係者はこんなことを言ってます。

「日本の民間企業がアメリカの魂みたいな会社を、円高のチャンスに買収しまくったら、すぐにアメリカ金融当局は円高是正に協調介入するよ」ですって。

例えば、今いきなり「トヨ○がクラ○スラー買収を発表!」なんてやったり、「イオ○がウォルマー○に15%出資の方針」なんてやったり、「三○不動産はロックフェ○ーセンター周辺の不動産取得へ向け調査開始」って大々的に発表すると、アメリカ政府や金融当局は大慌てになるそうです。

だって日本はゼロ金利ですよ。金融は金利ゼロで資金調達できるわけです。そして極端な円高。企業に貸し付けた形にして、代理でアメリカの優良資産を買いまくらせば良い状況なんです。それをやらないのなら、どんどん円高進みますよねえ。

海外の人々から見ると、「円高は政府だけに是正を求めたって無理」ってのが常識で、日本経済界だけが「円高は政府が是正してくれる」って幻想を追い求めているように見えるそうです。

単独介入なんて、円高圧力が強い時にやっても、ただのお金の無駄遣いなんだそうです。「円を買おうか迷ってるんだよね」って人に買うための検討時間と資金調達時間を与えちゃうだけなのだそうです。

難しいですねえ、金融って。簡単ですねえ、金融って。

gq1023 at 06:36
続・故池沢さん高杉奈緒子選手の紹介番組放送のお知らせ