VIPピットラウンジパス「けいおん」映画化

2010年09月29日

トヨタが軽自動車参入

toyoとうとう、販売店の圧力に負けたのか、トヨタが軽自動車に参入を表明しました。ダイハツから車両をOEM調達して、一番怖い軽ワゴンの分野にも入って行くようです。

全国の赤帽車は、ずーっとスバルでした。でもスバルがトヨタグループ入りして軽自動車から撤退し、赤帽車はダイハツになることになりました。ものすごい開発力だし、ものすごい販売台数です。その車両をベースにしたトヨタ車が市場に出て来るわけです。

軽くて小さい車は電気で走らせるのにちょうどいい。それは分かっていましたが、スズキのエブリィやホンダのアクティにとっては、超死活問題です。市販電気自動車で大阪万博以来の歴史を持つダイハツと、ハイブリッドのトヨタのタッグですから、ものすごい物も出て来るでしょう。

そして、トヨタの取引先は、半ばトヨタの軽自動車を買う事を余儀なくされるわけです。そしてトヨタの仕事が欲しいなあと思っているだけの人でも、買わざるを得ません。もちろん私もです。

「ムーヴ・コンテ」と「ハイゼット」はOEM供給が決まっているそうです。もう1車種は2011年中に決めるのだそうです。アトレーワゴンプラグインハイブリッドなんて出てくるかもしれません。

もともとトヨタの販売店はダイハツ車を売ってました。紹介方式だったのですが、全車種が買えて、ダイハツの販売店もトヨタからの恩恵を受けていたのですが、急に仁義なき戦いになっちゃいました。さーて、お手並み拝見です。

gq1023 at 05:08│
VIPピットラウンジパス「けいおん」映画化