GP-MONOとJ-GP3イスのない会議室&共用デスク

2010年09月28日

ミーティングは時間厳守

ミーティングってのは、何人もの人のスケジュールを押さえて行うものです。だからこそ時間厳守が鉄則。打合せだろうが会議だろうが呼び名はいろいろあれど、とにかくすべてのミーティングは時間厳守です。

国際会議等では、講演者の手元に信号機が設置されていて「残り5分で黄色になります」なんて形で説明されます。最近は残り5分からカウントダウンタイマーが作動するパターンも増えてます。

だけど最近、この時間を守れない人が多いのですよ。いや5分前に「5分遅れで開始します」って言ってくれれば良いですよ、ところがなし崩し的にはじまる会議も多いのです。これ、すごく困ります。

なんなのでしょうねえ。何がこんなに時間を遅らせるのですかねえ。しかも、遅れてはじまった会議で寝てるヤツがいたりすると、本当に腹が立ちます。

こっちは忙しいのですよ。経営者ってのは銀行や信用金庫や証券会社や信用調査機関や取引先の社長達などとのミーティングが、ビッシリ入っているのですよ。頼むからビシっとやってくださいな。

そこで、小学生みたいな提案です。「会議は時間どおりにはじめましょう」ね。黒板の「今日のめあて」って所に書いときますからね。

gq1023 at 06:33│
GP-MONOとJ-GP3イスのない会議室&共用デスク