911富沢祥也選手が亡くなりました…

2010年09月05日

公道テストでの重大事故

ac昨年2月13日、ドイツアウトバーンでポルシェ911のプロトタイプをテストしていた所、ガードレールにクラッシュし、51歳のテストドライバーが死亡。

今年4月24日、ドイツアウトバーンでメルセデスMLプロトタイプをテストしていた所、コントロールを失い一般車と接触。58歳のテストドライバーが重体となり、巻き込まれた車のドライバーが死亡。

今年6月25日、ドイツ西部でトヨタLFAの公道テストを行っていた最中に正面衝突し、67歳のテストドライバーが死亡し対向車の2名が重傷。

あまりにも重大事故が多すぎますよねえ。大した台数を売るわけでもない高級車のテストに公道を使って死亡事故ってのはどうなのでしょうか?大々的に報道されても良いと思うのですが、やはり大型広告主だから控え目なのでしょうか?

メルセデスの事故なんて、ちょっとした事故で動けなくなっていた26歳の男性が乗る車と、それを手助けようとしていた親切な車の2台が停止板を出して停まっていた所に、最高速で両方の車にブチ当たったそうです。滅茶苦茶です。

もっと低速で通常の使用条件でのテストなら分かりますが、最高速テストはテストコースでできるでしょ。何がやりたいのか、さっぱり分からんわい!

gq1023 at 11:58
911富沢祥也選手が亡くなりました…