住宅ローン金利液晶テレビを買いました

2010年09月03日

テレビが壊れました

tv会社で使っていたテレビ。8耐の現場で2年続けてお客様用に設置していたテレビですので、サーキットで目にした方も多い事と思います。3年前はピット内モニターにしてました。これが壊れました。

このテレビ、亡くなった義父のために買ったものです。義父が住んでいた賃貸住宅に明日にも代執行(強制立ち退き)が来るという時点で、結構な額の借金があることが分かり夜通し荷造り。捨てられるもの(含むテレビ)は捨ててもらって、友人宅に移動できる荷物は移動させて、なんとか代執行を乗り切りました。

そこから住み込みの仕事を探して、横須賀の三笠公園に近いとっても良いマンションの管理人という素晴らしい仕事を得て、その時に買ったテレビです。

「今まで見ていたテレビより大きいし奇麗だ」と喜んでいただき、亡くなるまでずーっと使ってもらってました。その後義母も亡くなり、我が家のメインテレビとなっていたのですが、ブラウン管が故障。長期保証によるブラウン管交換を経て、事務所用のメインテレビとなり、今日まで8年以上も活躍して来ました。

じつは、8耐のまさにゴール目前で壊れたんです。ご覧になられていた方もおられましたよね。上から叩けば一時的に直るのですが、どうにもならなくなりました。

ブラウン管テレビってデリケートなのに、何度もサーキットに運ばれて行きましたからねえ。しかも過酷な使われ方でしたからねえ。でも、いろんな思い出写真に写っているテレビでした。

先日、家電リサイクル法にのっとって回収されて行きました。バイクもそうですが、機械とはいえ、最後にお別れするのは寂しいもんだなあと痛感した次第です。

gq1023 at 06:43
住宅ローン金利液晶テレビを買いました