モトバム高杉奈緒子選手も無事ゴール!8耐チームの宿泊場所

2010年07月29日

8耐精算

8耐には、いろんな形でお金がかかるのですが、かかることよりも、そのお金をドコから支払うかが重要です。私の場合、個人としての大野と、ヒポポタマス代表としての大野と、レース実行委員会としての大野がいまして、ここをどんぶり勘定すると、ご支援いただいたすべての方々からの信用を失ってしまいます。

そこで難しくなるのが、Tシャツ代やホテル宿泊費です。チーム帯同メンバーの中にも有料組と無料組がいて、その中にも精算済と未精算がいます。うちの家族でも、私の分は会社から支払って、奥さんと子供の分は個人負担と言う精算にしています。

今、まさにその帳簿を作成しておりますが、宿泊費だけでも80万円ほどの話しですから、これにお弁当や事前ミーティングの夕食代や夜食代を考えると、もっと大変です。食事代なんて、領収書の裏面に名前を書くのですが、さすがに20人以上になると、これだけでも大変な作業です。

今年のレースウイークは、少しお金を節約して、カップラーメンナシとかふりかけナシなんて形で、少しづつ予算を削りました。でも、そのかわり飲料が自己負担となったので、全体としての費用は膨らんでしまいました。

計画では、もっと飲料の差し入れが来ると思っていたのですが、意外と少なかったのですよ。ライダー向けの差し入れをくださった皆様、大変ありがとうございました。とても助かりました。

私達のチームでは、移動交通費は各自の負担です。トラックのレンタカー代は、ヒポポタマスの協賛です。レース実行委員会からは、お弁当代をご負担いただこうか悩んでおります。ガソリン300リットルはモトバムさんの負担で、窒素ガスはヒポポタマスで、パドックパスは大野の個人負担なんてことをやってのレースウイークにかかるバイク以外の経費総額はいくらでしょうか?

ジャーン!150万円です。宿泊費が80万円で、トラック1週間レンタルが15万円、パドックパスと買い取りチケットが25万円で、雑費が20万円に、会議飲食費が10万円でした。結構周辺費用だけでも掛かりますなあ。

gq1023 at 07:46│ バイクレース(含む8耐) 
モトバム高杉奈緒子選手も無事ゴール!8耐チームの宿泊場所