2010鈴鹿8耐速報が7月31日発売!8耐精算

2010年07月28日

モトバム高杉奈緒子選手も無事ゴール!

lab8耐は、いろんなライダーがいろんな所に貸し出されていくのですが、今回はモトバムでJ-GP3クラスを戦っている高杉奈緒子選手が、熊本はドカティの名門ラベレッツァスピードの第1ライダーとして登場しました。昨日の読売新聞夕刊に大きく記事が出ていたので、知っている方も多いことかと思います。

スタートライダーは川原英実選手でしたが、いきなり結構なクラッシュしてました。簡単には直りそうにないなあと思ってみていたら、なんと直っているではないですか、そうですスペアマシンまである豪華な布陣だったのです。必要なパーツはスペアから移植すれば直るのです。素晴らしい。

なーんて思ってみていると、今度は堀義光選手が転倒してます。ありゃりゃ大変なことになってるじゃないですか。

その後は、こちらもドタバタしていたのですが、突然画面にラベレッツァのバイクがずーっと映ってます。どうも高杉選手のようです。よ〜く見ると、やっぱり高杉選手でした。「女性ライダーで頑張ってます」みたいな事も言われてました。難聴にも負けずに頑張っていることも一緒に伝えて欲しかったけど、ありがたい話しです。ピット前でインタビューも受けてましたね。

最後はゴールライダーとして夜間走行もやり遂げました。じつは、ゴール後のパレードラップ帰りに私達の前でアピールしてくれたのですが、みんなドカティにモトバムライダーが乗ってることをすっかり忘れていたので、通り過ぎてから「さっきの奈緒子ちゃんじゃないの!?」と皆で話しておりました。

すごいよねえ、難聴の金髪の小さなただの会社員のOLさんが、8耐でドカティに乗ってましたよ。ご苦労様でした。次のステップへ向けての大きなきっかけとなることを祈っております。(彼女は石垣島マグロ初年度の第3ライダーでした!)

http://www.yomiuri.co.jp/atcars/ms/etc/20100727-OYT8T00660.htm

gq1023 at 11:39│ バイクレース(含む8耐) 
2010鈴鹿8耐速報が7月31日発売!8耐精算