8耐ライダーの体づくりはカリウム摂取が基本ダイレクトボックス

2010年07月20日

日本の輸出型立国の定着は81年

hana日本は輸出型の国と言われますが、じつは輸出立国が定着化したのは、73年&79年のオイルショックを経た81年でした。つまり、まだ30年ほどしか経てないのです。それからわずか5年で日本はバブルに突入しました。

ということはですね、海外で物が売れることをいいことに、日本中が調子に乗って、稼いだ外貨で海外の土地や建物を買いまくったって事なのですよ。

そして、右肩上がりに伸びる経済成長にのせられて、政治も選挙狙いのバラ撒き政策をどんどん実施し、結局日本中がパーになってしまいました。

確実に票がとれるのは農民と労働組合ですよね。農民にお金をバラ撒き、労働組合がかつぎ上げる候補者をどんどん立候補させる。組合で一定の地位を得ている人は、すでに40歳以上ですから、20年以上連続当選して入閣するなんてことはあり得ないので、各党幹部は気軽に公認出せますもんね。

それにしても、バブルって大阪花博の直後にはじけたんですよ。90年ですからねえ、すでに20年経ってる。まだ「バブル以降の停滞が」とか「経済成長の鈍化が急激で」って今も言ってるんですか?

まあ、今だに「財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会」ってのが存在してて、今だにくだらない活動やってるのもビックリしますけどね。「花ずきんちゃん日記 連日更新中」って、誰のために更新してくれてるのやら…。

もしかして、輸出型で国家的に成功してたのって、81年からバブル崩壊の90年までって考えられませんか?あとは基本的に内需とのバランスの上に成り立っている。

ということは、政治的には外需頼みではなく、内需振興が不可欠となります。とすると、外貨が獲得できないわけですから、海外の食糧は購入できない。結果的には食糧自給率を上げなければいけないわけです。

ではどうするか。単純に、大手流通に「生鮮野菜&精肉は国産比率を80%以上を厳守」なんて命じれば良いのではないでしょうか?その瞬間、需要と供給のバランスが崩れ、仕入れられない流通がガンガン出て来ます。

需要が高まれば、自然と生産者価格は上昇し収益アップ。結果的に、現状の農家に対する補助金・交付金が減額できるようになるって構図です。

なーんて説明を、消費税って話しの前にして欲しいですよね。なーんて構図を描いて欲しいですよね。国会議員減らすとか、国会議員の給与削減するなんて興味ゼロです。はなから大した人数いないし、財政に与えるメリットもほぼゼロですからね。デモンストレーションでしかないのです。

近年の世界経済は政治主導の時代です。だからこそ国会議員は、もっと日本経済を学ぶべきだと思っています。「どうやって」ですか?簡単です。全国会議員参加のフリーマーケットを、国会でやれば良いのです。

なかなかこのオッサン、おもろい事考えるオッサンなのです。

gq1023 at 06:12│
8耐ライダーの体づくりはカリウム摂取が基本ダイレクトボックス