企業によるムダの強要鈴鹿サーキットは巨大遊園地なのだ!

2010年06月28日

安全装備ヨシ!

15f73cd0.jpgでは安全手帳を開いてください。本日の作業開始にあたり、装備品の確認をおこないます。「ヘルメットヨシ!安全靴ヨシ!落下防止帯ヨシ!夜光チョッキヨシ!安全装備ヨシ!」以上安全装備確認終わります。

なーんて感じで行われる工事前ミーティング。工事に入る前日までに安全衛生手帳に基づいた講習会が工事管理者に対して行われ、その講習会を受けた職長が工事の手順と注意事項を説明し、安全手帳を全作業員に渡してから、安全に対する留意点と注意事項を伝えます。

大きな現場になると、事前講習を全スタッフが受ける事が義務付けられ、その講習を受けていないと、ヘルメットに貼る入場許可証がもらえないなんてのも多くあります。

こんなの、工事現場で仕事する人からしたら「当たり前だろ」って話しなわけです。もちろん日雇いで現場に入ったことのある人ですら、ほとんどの方が知っていることでしょう。

でも、知らない人って多いんですよ。イベント屋さんの設営作業なんて、何にもなしではじまります。「よろしくね」なんて感じです。労災の確認なんて、やってる姿すら見た事ありません。

そんな事やってて発見しました。ウチの会社のヘルメットって、今月末までの有効期限です。「おいおい、管理者自らの装備に問題あるぜー」って話しです。まだ新品が5個以上あるのに買い替えです。

今のが黄色。その前が白。今回は青にでもするかねえ。安全第一!

gq1023 at 08:04│
企業によるムダの強要鈴鹿サーキットは巨大遊園地なのだ!