なぜ石垣島マグロレーシング?菅総理・首脳会談の目線がダメっすよ

2010年06月25日

ヒデよ

04697f2e.jpg君が言っていた「ワールドカップは出場することに意義があるんじゃない」ってことを、今わかったよ。「勝つことで日本にサッカーという文化を創らなきゃいけない」って言っていた意味も、今わかったよ。

2002年のワールドカップ。僕は韓国での仕事があるって言い訳をして、バンクーバー・ロサンゼルス・ハワイで約1カ月を過ごしました。日本での各試合でも仕事はもらったけど、すべて社員にぶん投げて、1日として現場には行きませんでした。

なぜって?そこまでの準備で燃え尽きたんですよ。

でも、どの場所でもサッカー熱はすごかった。サッカー不毛の地に行って、サッカーと関係のない世界にいたかったのに、どんなバーでもレストランでもワールドカップでした。サッカーと言う物が持つ力を感じた旅でした。

そして帰国。でも日本には盛り上がりが消え失せてました。理由はただ一つ。韓国がベスト8入りしたのに日本がベスト16だったからです。

むかえた2005から2006年。僕は反省して国際Aマッチ全試合を観ました。ヒデは自分が言ってたことを忠実に実行していました。

走って走って走りぬいたW杯ドイツ大会ブラジル戦。どの選手もあきらめたような動きをする中で、きみはいつものように走り続けてました。

終了を告げるホイッスル。グループリーグ敗退。ピッチで寝転んだ君の姿を見て、僕も「サッカーは日本の文化にはならない」と思った瞬間でした。ヒデも引退しちゃいましたね。すべての日本人が、サッカーをすこしあきらめた時だったと思います。

でも、勝ったよ。決勝トーナメント進出。また、サッカーを日本の文化にするための火が灯ったんじゃないかなあ。今日は、日本中がサッカーの話題で持ち切りだよ。

ヒデの話題がそこにないことは残念だけど、サッカー日本代表を、もう一度応援して見ることにする。君の言っていた「サッカーを日本の文化にする」ために。

gq1023 at 09:25
なぜ石垣島マグロレーシング?菅総理・首脳会談の目線がダメっすよ