たちまち帰京何で知ってるんですか?=何で知らないんですか?

2010年06月16日

埋蔵金を使いきった政治

「埋蔵金なんて言葉、いつの時代だよ!」って感じにも関わらず、平然と政治家や報道機関が言いまくってたのは、つい一昨年のこと。

この埋蔵金って何かと言うと、国会の審議を経ない特別会計の中で「もしもの時に備えて積み立てていたお金」のことなのですが、国会の審議で決める一般会計に繰り入れた途端に、あっという間に使い切ってしまいました。

それにしても、何十兆円ものお金を見つけたとたんに使いきるバカさかげんたるや、駄菓子屋の子供以下ですねえ。

政治家ってのは何なのでしょうか?国会と言うのは何なのでしょうか?こんな相手に、いくら予算渡しても、ろくなことにならないのは当たり前ですよね。

国民のために一生懸命積み立てたお金を、あっという間に使われたんですよ。財務省のお役人はビックリしたことでしょう。借金の返済に回したのではなく、使っちゃったんですからねえ。

私だったら、ずーっと貯めて来たお金を、あっという間に使いきるような人が出てきたら激怒しますけど、日本人って忍耐強いですねえ。よー分からん。

gq1023 at 06:04│
たちまち帰京何で知ってるんですか?=何で知らないんですか?