鉄道車両メーカートップ3時間が足りない!

2010年05月20日

ユーロ圏でドイツだけ空売り規制する意味

株価が下がっている局面で利益を上げる方法である空売り。投資家が、証券投資を積極的に行う大きな理由でもあります。だって、株価が上昇してない局面でも儲かるのなら、投資リスクは劇的に少なくなりますもんね。

ところが、ドイツ金融監督局が空売り規制を発表しました。そのため、ドイツに投資されていた資金が、他国に流出する動きとなっています。

ただ、ドイツからアメリカや中国に流れる資金ってのもユーロです。だから結果的にユーロ自体が価値を下げてしまい、ドイツだけでなくヨーロッパ全体に悪影響を及ぼすこととなっています。本来は、ユーロ各国が協調しないと意味のない規制なのに、一国で発表したことで、余計ユーロに対する疑心暗鬼が生まれてるのかもしれません。

それにしても、その影響がユーロ圏だけなら良かったのですが、なぜか世界各国に波及してます。久々に世界各国の株が一斉に下がっているのを見ました。混乱が収拾しつつあるタイ以外は全面安です。

よくない動きですねえ。難しい状況ですねえ。もう少し、経済について分かってる人を各国が政治家に起用して欲しいもんです。そういってる日本も、自分の財布の中身すら分からない人がトップになってますがね。

http://jp.reuters.com/investing/worldMarkets/indices



gq1023 at 06:08│
鉄道車両メーカートップ3時間が足りない!