株・日経平均100円アップの意味シトロエン DS3

2010年04月28日

海外から日本に来ている外資系企業の方

大手外資系企業では、海外から日本に来ている駐在員に、本国と同等の生活を維持するための小遣いが支払われます。

例えば、マンションが六本木ヒルズの3LDKで社用車としてポルシェ911が1台なんてのは当たり前で、それ以外に小遣いとして年間2千万円まで使用可。なんてのもあります。これ交際費とは別枠ですよ。

だから、海外でバイクレースやってる人なんて、日本に来たらまずバイクを買います。そして、最寄りのサーキットにガレージも借ります。自分のお金じゃないので、そこにはバンバン投資します。

でも、賃金が増えるわけではないので、領収書の出る物で、飲食の伴わないものには大盤振る舞いなだけで、一緒に食事へ行こうと誘うと「1人3千円以内の所にしよう」なんて言われます。

これ、日本の企業もやってるのですが、本国の口座に給与の50%・50万円、駐在国の口座に残りの給与50万円を振り込むといった形で、給与が分配されているからです。実質所得は減ってないのですが、手元にある日本円が少ないわけです。

この仕組みを知っていると、外国人相手だけで結構な商売が可能です。富裕層じゃないのに富裕層もビックリのお金を持つ人々が存在している。この事実を知るだけでもいろんな可能性が見えて来ますよね。

日本に住む外国人向けフリーペーパーに広告を出せば効果絶大!一気に売上アップが見込めますよー!

gq1023 at 07:06
株・日経平均100円アップの意味シトロエン DS3