新党ブーム名古屋市の河村市長

2010年04月21日

鈴鹿8耐の概要が発表に!

510347f7.jpg今年も「2010 QTEL FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦 "コカ・コーラ ゼロ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第33回大会」が開催されます。コカ・コーラさん並びに鈴鹿サーキットさん、不景気の中でのご英断ありがとうございます。

日程は2010年7月22日(木)〜7月25日(日)で、例年土曜日に行われていた予選は、トップ10選手によるクリアラップ1周でのトップ10トライアルではなく、世界耐久統一ルールである「スーパーポール方式」で争われます。

これはノックアウト方式と同じで、スーパーポールに出場できるのは金曜日の計時予選で選ばれた上位20台。ライダーは登録ライダーの中から1人で争います。

スーパーポール1で20名→16名。スーパーポール2で16名→8名。スーパーポール3で8名でもポールポジション争いとなるとので、今までのクリアラップでの戦いと異なり、バトルありクラッシュありだと思われますので、こちらも注目です。

今年は海外からの参戦チームも増えそうですし、世界で活躍するジョナサン・レイ、清成龍一、高橋裕紀の3選手も出場。昨年の優勝のヨシムラからはイギリスで活躍する加賀山就臣選手やスズキMotoGPマシン開発を手掛ける青木宣篤選手も出場するらしいので、今から本番が楽しみです。

これで開催が決定されましたので、私どもも協賛セールス開始です。目標の2台エントリーへ向け、皆さまの温かいご声援をよろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 06:21│ バイクレース(含む8耐) 

この記事へのコメント

1. Posted by #? TANAKA   2010年04月21日 23:06
2台?!・・・ですか?
スゴ過ぎです(@_@;)
2. Posted by gq1023   2010年04月22日 06:02
> #? TANAKAさん

私は近年のバイクレースに対しては素人なのです。だからスポンサー活動についても、まだまだ可能性があると思ってます。なぜなら、どんな会社に営業に行っても「話しすら聞いたことがない」と言われるからです。既存のチームが、積極的営業活動をやってないからですよね。

残念ながら、多くの広告主は全日本ロードレースなんてものには、何の興味も示しませんが、なぜか8耐には興味を示します。私がモトバムさんと関わったチームは、一昨年は予選落ちでしたので、出場していた事すら誰も知らない。現実的には、まだ昨年1回出場しただけで、しかも結果はリタイヤです。

だから、まだセールスしていても手ごたえは少ない。でも8耐ってイベントに対する手ごたえは、かなりあります。まだまだ人気あるんですよ。

チームグリーンだってYSPだってレースウイークは空いてる。だから、2台といわずもっと沢山のチームに協賛できる事を夢見て営業してます。
3. Posted by #? TANAKA   2010年04月22日 20:03
いつかは冠になりそうな勢いですねっ!
今年もお手伝いに参上しましょうか?
(^^♪
4. Posted by gq1023   2010年04月23日 06:01
> #? TANAKAさん

心強いお言葉ありがとうございます。ぜひ、ご協力ください。よろしくお願い致します。
新党ブーム名古屋市の河村市長