今週開催予定のMotoGPが10月に延期!4時起きブーム

2010年04月20日

各国首脳と日本が決定的に異なる事

世界各国で首脳といえば、自国の製品や資源を徹底的に他国に売り込むのが当たり前。アメリカの大統領(パパブッシュ)なんて、ビッグ3(GM、フォード、クライスラー)の社長達と日本にやって来て、アメ車販売拡大のゴリ押しをしたあげく、奈良にオープンするトイザらす橿原店のオープニングに急に来て「非関税障壁撤廃せよ!」なんて言って帰ったこともありました。(おかげで私たちのオープン企画は滅茶苦茶になりましたが…)

それにひきかえ、日本の首脳ってのはお山の大将であり裸の王様。他国に何かを売り込むなんてのは全くできないし、そんなことは「企業が勝手にやれ」みたいな姿勢です。でも税金だけは「ガッポリいただきますよ」なんてことを平気で言う。

「油田交渉で日本は首相が産油国の国王に積極的に働きかけた」なんてのはないし「トヨタ自動車のリコール問題で鳩山首相が緊急渡米」なんてのもないのです。

その根底にあるのは「大企業は黙って働いてドンドン政府に貢ぎなさい」ってヤツだけ。「あとはバッチリ使ってやるからな!」ってだけです。

「中小零細企業は大変」で「就職難で新卒者は大変」で「失業者は大変」なのですが、「大企業は自分勝手な調子ぶっこいて中小零細企業叩きをやっている」ってのがいわゆる政府見解ってヤツでして、「中小零細企業の中からパナソニックやトヨタといったベンチャーを育成する」なんて声すら出て来ません。楽天やライブドアでも敵視してた時期ありましたもんね。

レアメタルだって新幹線だって、日本の首脳がガンガン出て行って何かやってる形跡はありません。公式の外交の場に出て行ってるだけです。公式の外交って政府が決めてるんじゃないですからね、官僚であり事務方が決めてます。

記者が「経済・雇用の問題をどうお考えですか?」なんてバカな質問しても「雇用対策は政治主導でしっかりやります。企業が雇用を守るための様々な施策を導入する他、万が一職を失っても最低限の生活を維持できるだけのセーフティネットを…」なんて回答がかえって来るだけ。ようするに「場当たり的に何かやります」ってだけです。

はー、何かさみしいなあ。郵政選挙って2005年9月のことですよ。今何年だと思ってます?2010年ですよ。政治家っていいっすね、こんなことで5年も時間が潰せて。もう1回看板付け替えますか?看板屋儲かりますね!

gq1023 at 05:46│
今週開催予定のMotoGPが10月に延期!4時起きブーム