パソコン購入ヤフー中古車物件検索

2010年03月27日

サルヴァトーレ居酒屋

a4d19cd6.jpg昨夜は「SALVATORE CUOMO & BAR MUSASHIKOYAMA」って店に行ってきました。J-GP3に参戦する高杉選手もいっしょです。上質なイタリアンが上質な雰囲気なのに手軽な金額で楽しめるお店で、ホームページによると「サルヴァトーレ居酒屋」って言ってます。

お店に入ると「ボンジョールノ!」とイタリア語で挨拶してくれ、帰る時も「グラッチェ センプレ!チャオ!」みたいに送り出してくれます。

正しいイタリア語かどうか分からないのですが、餃子の王将にいった時に「リャンガーコーテル カイカイで!(餃子2個急ぎで!)」なんて言われているような感じで、なんとなく本物のような感じがします。

いつもは焼肉屋などに行くのですが、高杉選手がヨーロッパを目指しているって言うので、イタリアンにしてみました。

で、何の話しをしてたかって言うと「ヨーロッパって食事まずいよねー」って話しです。「ここのイタリアン最高!ヨーロッパのとは全然違って美味しい!」って話しです。イタリア語で出迎えられてイタリア語に包まれても、日本人の口に合うイタリアンが食べたいのです。それが日本人なのです。

そこから話しは、ロスに行ったら吉野家かパンダエキスプレス(中華のファーストフード)しか行かないとか、ヨーロッパでもマクドナルドの地図を持っていくとか、言いたい放題です。

私は、上海に行ってもピエトロや吉野家でしか食事しません。ローソンでサントリーのウーロン茶買ってたりします。シアトルでもマリナーズ観戦なのに、スーパードライとかっぱえびせん買って行きましたからねえ。

今年か来年には、きっとヨーロッパに参戦すると思いますので、どなたかよろしければ、日本人の口に合う格安の現地フード店をお教えください。

gq1023 at 08:51│
パソコン購入ヤフー中古車物件検索