花粉症について誰もあやまらないのはなぜだ!最近ジョギングしてないなあ

2010年03月12日

普天間移設陸上案は無理だ

誰もちゃんと報道しないですが、普天間の辺野古沖移設案は、1,600mの滑走路が2本です。なぜなら、今の2,700mが1本では横風対応の滑走路がないからです。ちなみに石垣空港の滑走路は1,500m1本で、現在建設中の新空港は2,000m1本です。

それに対して、陸上案ってのは1,500mまたは500mの滑走路1本です。理由は市街地だから、長い滑走路を確保できないためです。アメリカ側が納得するわけないですよね。500mって大阪・八尾空港(1,490m×1本, 1,200m×1本)より小さいっすよ。

今の滑走路は、ほとんどが民間からの借地です。だから、年間に数十億の予算を使って借りています。沖縄では軍用地として、古くから投資対象での取引がおこなわれているものです。だって、お家賃が確実に入りますからね。

その人たちは、滑走路がなくなっても基地が存続すれば家賃収入が入る。最悪無くなるとしても、数十年分の補償金を手にすればウハウハであるってのが実情です。

でも、これから基地が移設される人からしたら、とんでもない話し。だって、家の横に滑走路ができて、他国軍がやってくるんですよ。今は気軽に通れる路地がフェンスで囲まれ、今まで100mほど歩けば行けた場所に、ぐるりと2kmほど遠回りしないといけなくなる。占領と何が違うんだって話しです。

市街地に道路1本つくるのに30年以上かかるのに、本気で滑走路作るんですかねえ?今より1,000m以上も短い滑走路でアメリカ軍は喜ぶんですかねえ?そもそも、ちゃんと専門家入れて協議してるんですかねえ?

話しのレベルが低すぎて「5月には結論を出す」って言ってること自体が空しい感じです。アメリカ軍と防衛省は中期・長期防衛計画持ってますよね。それって、内閣は分かりますよね。海兵隊が利用する航空機も分かりますよね。陸上案は無理っす!

gq1023 at 07:54
花粉症について誰もあやまらないのはなぜだ!最近ジョギングしてないなあ