本日夕刻に2010年度予算案は衆議院通過で〜すビニール袋に入った米がおいしい訳ないでしょうが!

2010年03月03日

小型車ブームにおけるFIATの戦略

85bf3b41.jpg知ってました?イタリア自動車メーカーフィアットグループが、最近超イケイケです。「何が?」って、そのPR&販売戦略が強烈にカッコイイのです。

だって、バイクロードレースの最高峰MotoGPでは、イタリア人ライダーのバレンティーノ・ロッシを擁するチームヤマハをスポンサード。メーカーは日本のヤマハなのに車体には「FIAT」と大きく書かれたバイクの姿が、世界中で報道されています。

まさか日本のバイクメーカーのチームをサポートするなんて考えられないのですが、そんなの全然気にしない。だって「カリスマ的イタリア人ライダーが乗ってるんだもん」ってな訳です。

これだけじゃありません。本業の自動車販売においては、ちょこちょこリリースする限定小型車が超魅力的なんです。2年ほど前、「フィアット147」とイタリアバイクメーカー「ドカティ」のコラボレーションモデルなんてのが発売された時に「おっ!カッコイイの出すなあ」と思ったのですが、最近のは超クールです。

まずはフィアット500のトップグレード「アバルト」をチューンナップした「フィアット アバルト 695 トリビュート フェラーリ」。フェラーリのハニカムグリルに4本出しマフラー・大型ブレンボキャリパー・カーボン製シート・フェラーリシフトノブ&ステアリングホイールで、馬力も30%アップなんて感じでございました。もちろん色はフェラーリレッド。フェラーリオーナーのセカンドカーというイメージだそうです。

そして次に登場したのがアルファ・ミトのマセラティ・バージョン。最上級グレードをベースに、あのマセラティレザーを使った超イケイケ革シート&内装を装備。オーディオコントローラー付きステアリングホイールも当然装着。ドアを開けるとフロア部分に「Alfa Romeo for Maserati」なんて書かれており、色はマセラティのオーシャン・ブルーです。

カッコイイしょ!? しかもですよ、フェラーリもマセラティもフィアットもアルファロメオも全部フィアットグループ。言ってみれば社内で全部完結しちゃってるのです。超イケイケのグループ内コラボレーション。リアルチョロQ。いけてますよねー。

日本のメーカーからも、こんな遊び心満載の車が出てきてほしいなーと心から思っている私なのでした。エコカー減税&ハイブリッドばっかりじゃ、つまんないですからねえ。ただし「クラウンハイブリッドwith天童木工」なんてのはご勘弁ください。

gq1023 at 04:54
本日夕刻に2010年度予算案は衆議院通過で〜すビニール袋に入った米がおいしい訳ないでしょうが!