お酒を飲んで「けむにまく」国民の声って言うけどさあ

2010年02月24日

バンクーバーのトイレ

fc43aed5.jpg世界には国によっていろいろなルールがあるトイレ。カナダ・バンクーバーでも、同じ西海岸にあるシアトル・サンフランシスコ・ロサンゼルス等と全く違うルールがあります。

まず名前。アメリカ西海岸ではトイレのことを「Restroom」と呼びます。でもバンクーバーでは「Washroom」が正解。「Toilet」は「便器」って意味になっちゃいます。

そして使い方も違う。それは個室の空室時対応。バンクーバーでは、個室が空いている時はドアを開けておくのです。もちろん全開である必要はないのですが、空いているってのが分かるように開けておくのが常識です。

これは個人の家でも同じで、どこの家に行っても、トイレが空いている時はドアが少し開いてます。

もうオリンピックも終盤に差し掛かった時に何を今さらですが、オリンピック映像の公衆便所を見て、急に思い出してしまいました。行ってる方は気をつけてください。

gq1023 at 07:13
お酒を飲んで「けむにまく」国民の声って言うけどさあ