素晴らしい開会式戦艦「大和」

2010年02月14日

中国の雑誌って

vogue知らなかったのですが、結構日本で有名だったエディターが中国に流出しているそうです。理由は単純で、「日本では雑誌が売れない」&「中国では雑誌が売れる」ってことです。

その売れるって、何部ぐらいだと思います?なんと100万部なんて当たり前。「読者」って雑誌は1,000万部を超えてます。

もちろん欧米のファッション雑誌が発行されているのは当たり前なのですが、日本人に必要とされているのは、ギャル雑誌や東洋人向けラグジュアリー雑誌といった、非常にニッチな市場を狙ったセンス。これに熱い視線が寄せられています。

今行けば「カリスマエディター」。でも来年行くと「小国で売れない雑誌を作ってたと称する出稼ぎ外国人」になっちゃうかも知れない。そりゃ、急いで行きますよねえ。

それにしても15億人に対して売れてる雑誌で1,000部程度ですから、まだまだ売れる可能性があります。しかも、言語が何種類もある国なのに、文字表記では同じ。そりゃ雑誌が売れるわけです。こりゃ、日本にいる場合じゃないな。

gq1023 at 06:06│
素晴らしい開会式戦艦「大和」