野球の「鳴り物応援」って禁止になってるの?スリム化

2010年01月30日

最低賃金を上げるって本当!?

うちの会社は、最初から22時まで毎日残業した前提で給与を支払っています。雇用契約書にちゃんと表記していて、朝9時半出社の人なら、1日8時間勤務+昼食休憩1時間として定時の退社時間が18時半。だから22時まで働くと、毎日残業が3時間半です。

現在の東京都の最低賃金が791円ですから、日当は「8時間分=6,328円」+「残業3.5時間分=3,461円」ですから、合計9,789円となります。1カ月の平均勤務日数は20日間ですから、うちの最低月給は195,773円です。

これを、1,000円に上げるという論議がおこなわれているそうです。本当に上げられると、最低月給は247,500円になります。これは痛い!

そうなると、実際に残業した時間分しか支払わないようにするしかありません。タイムカードで勤務時間管理して、1日残業平均を1.5時間にすれば、最低月給は197,500円になるので、今とあまり変わらない賃金で済みます。

しかし、そんなことしたら窮屈ですよね。タイムカードで管理したくないし、「残業するなよ!」なんて言いたくない。仕事が乗りに乗ってる時や、まだ業務に不慣れで業務処理に時間がかかる人は、バンバン残業すれば良いと思うのですよ。

法律で最低賃金を上げたら、企業が支払える人件費総額が増大すると思ってるんですかね?人件費として支払える金額は決まってるのだから、失業者が増大するだけだと思いますけどねえ。

gq1023 at 06:36│
野球の「鳴り物応援」って禁止になってるの?スリム化