株価が暴落民主党は事実調査をしないのか?

2010年01月23日

また円高に振れてきた

あーあ、またアメリカドルが90円を割り込みました。89円台に突入です。決算期へ向けて、あまり好ましくない動きですね。株は二番底を探る方向に振れてます。

国会中なのに、テレビでは与党幹事長が事情聴取だとか、議員が起訴されるだとか言ってます。こんなの、全員逮捕されてもされなくても日本の国が良くなるわけでも、世界に平和が来るわけでもないので、テレビで大騒ぎする話しじゃないと思うのですが、もっと新しい日本の未来へ向けて、建設的な議論できないんですかねえ?

何よりも、メディアが時間をさくべきは「年金問題」「都市と地方」「農業・漁業振興」「経済対策」「雇用対策」なんて話しに対する建設的な提言だと思うのです。

なのにテレビって「年金問題について与野党に聞く」なんて感じですよね。違う、あの人たちは人気投票で議員をやってるだけだから、メディア側で世論形成したら勝ちなのです。「国民の意見=メディアが誘導した意見」には逆らえないのです。

もっと、ペンの力・メディアの力を信じて、無責任に日本を良くするための提言して欲しいです。お笑い芸人が日本の未来に激論を交わす「お笑い朝までテレビ」みたいので良いし、円高時代に考える「円高でもうかる人は誰だ!」みたいなので良いんですよ。とにかく明るく元気に日本の未来を提言するのです。

ユニクロだってニトリだって輸入業ですよね。そりゃ円高が一番ですよ。海外旅行行くなら円高が最高!鉄だって石油だって天然ガスだって輸入ですからね、そりゃ円高がいいに決まってるんです。

あー、誰か景気いいこと言ってくれないかなあ?

gq1023 at 08:36
株価が暴落民主党は事実調査をしないのか?