通天閣・ビリケンさん大阪・なんば

2009年11月22日

じゃんじゃん横丁

03c09c8d.jpg串かつブーム発祥の地「じゃんじゃん横丁」です。この街は、以前は完全にホームレスの街となっていましたが、様々な努力により改革に成功。串かつブームを巻き起こし、今や観光の目玉となってます。

なんといっても改革のきっかけは、1996年にNHKで放送された連続テレビ小説「ふたりっ子」。通天閣の真下にある通天閣劇場という松竹芸能の寄席に出演していた通天閣の歌姫「叶麗子」さんをテーマにしたドラマでした。

ドラマのヒットで観光客が大量に押し寄せることとなり、ホームレス相手のお店が建ち並ぶ商店街「じゃんじゃん横丁」にも、観光客向けのお店が次々登場。なかでも串かつは、全国に広がるブームとなりました。

2001年には通天閣の名物だった乗ってるだけで怖いガタガタ揺れる東洋オーチス製のエレベーターが日立製に変わり、2006年には通天閣再建50周年を記念した大改修がおこなわれて劇的に変わりました。

今日の通天閣劇場は、すごい出演者が勢ぞろい。正司敏江&玲児師匠、横山たかし&ひろし師匠、酒井くにお&とおる師匠というように、3師匠(奇跡的)をはじめとして合計9組が出演します。スッゲー。

gq1023 at 08:25
通天閣・ビリケンさん大阪・なんば