重大な要訂正のご指摘が神戸・三ノ宮到着

2009年11月21日

食欲の秋

人間の体は何万年もかけてすごい能力を身に付けています。なんといっても優れているのが、少しの食べ物でたっぷり生きていける能力。少々食べ物がなくても死なないようになっているだけでなく、余った分を脂肪として蓄えることもできます。

ところが圧倒的に能力的に低いのが、低温下で生きる能力。水に濡れて氷点下の中にいると、あっという間に死んでしまいます。だから秋は「食欲の秋」となって、人間の体が冬に向けて栄養を貯め込みます。そうです、秋は太るのです。

ところが、今回は秋をすっ飛ばして冬になっちゃいました。だから太る時間がなかった。冬はジョギングしていても、すごく体力を消耗します。昨日も走った後、真っ直ぐ歩けないほどヨレヨレになっちゃいました。

もう少しゆっくり寒くなって欲しかったなー。もう少し、秋の味覚を楽しみたかったなー。

gq1023 at 07:10
重大な要訂正のご指摘が神戸・三ノ宮到着