ヤマハが住設部門売却!?1ドル88円台突入

2009年11月20日

JALデリバティブで1,000億円!?

やっぱりやってた。10月18日のブログ「企業再生支援機構が…」でも「JALは為替予約の前科アリ」って書きましたが、やっぱりありましたね。報道では1千億円ってなってますが、イヤイヤ前回は4千億円以上ありましたからねえ。

ドル建ての取引でしょうし、原油価格が高騰していて円高の今だから1千億円でしょうが、1ドル100円で1バレル50ドル前後の時だったら、3千億円超ってことですかね。

それともサイゼリヤみたいに、円安を見越したデリバティブで円高になったから1千億円のマイナスだとすると、円安に戻せばOKでしょうか?

それとも、原油デリバティブと原油の為替予約を両方やってて、どっちも失敗なのでしょうか?上場企業なんですから、もう少しリスク情報を開示して欲しいですねえ。

gq1023 at 07:10│
ヤマハが住設部門売却!?1ドル88円台突入