地方空港の未来・基幹空港の未来小肥羊(シャオフェイヤン)だぜー

2009年11月18日

WBCチャンピオンリング

19703eb4.jpg「なんで今さら祝勝会?」なんて昨日は書きましたが、すっごいWBC祝勝会でした。何がすごいって、1点集中のご褒美。宴会もお食事もなかったのですが、なんと超豪華チャンピオンリングが全選手+監督・コーチ+裏方に手渡されたのです。

すごいてすよねー。18金ホワイトゴールドにエメラルドやルビーが散りばめられた指輪を、全選手+監督・コーチだけでなく、裏方さんにまで寄贈ですよ。すばらしい。

私、大手企業の支社で1年間の派遣社員というのを経験してます。その時、派遣されていた会社が創立95周年を迎え、全社員に記念の時計と饅頭がもらえることになりました。ところが、派遣社員&契約社員にはナイと言われたのです。

それに怒ったのが支社長。「だったらイラネーよ!一緒に働く仲間をあからさまに差別する必要はねーだろーが!」と、我々の目の前で総務担当役員にクレームをつけたのです。結果は「派遣&契約社員にも渡そう」となったのですが、非常に働くモチベーションの上がるエピソードとなりました。

WBCに参加した選手は、分配金をもらっています。球団も12球団分配金を受け取っています。でも裏方さんはナシ。打撃投手やトレーナーは、年棒の中で頑張ったわけです。この祝勝会に、秋季キャンプ中の宮崎から来てトンボ帰りのソフトバンクの裏方さんもいたそうです。

最初から何の見返りも求めずに応じた日本代表への参加。それでも用意された代表ユニフォームや参加選手との会話に価値を見出す毎日だったことでしょう。優勝しても素直には喜べない生活環境もあったと思いますが、今回のご褒美は、最高のものになったことと思います。

この大会を企画した方、運営した方、参加した方、スポンサーの皆さん、監督・コーチの皆さん、おつかれさまでした。そして最大の気遣いをありがとうございました。次回も優勝を狙って頑張ってください。

gq1023 at 07:28│
地方空港の未来・基幹空港の未来小肥羊(シャオフェイヤン)だぜー