今さらですがMotoGPバイクが倒れてる!?

2009年10月25日

今回の目玉CB1100だ

b14b7fb4.jpgジャジャーン!どんなもんだい、「環境問題ってありましたっけー!」ってマシンの登場です。ホンダCB1100!なんと前回のモーターショーで展示されていたCB1100Fというコンセプトマシンを、そのまま無理やり市販車にしました。

いいですか、この環境にウルサイ時代に、排気ガスの面で厳しい「空冷直列4気筒」で、しかも「1100cc」ですよ。軽自動車が550ccの時代なら2台分の排気量なのに、オートバイですからね。よく環境性能をクリアしました。

集合管(エンジンからマフラー出口につながる排気管)なんて80年代みたいな美しさ。マフラーもバッチリ触媒が内臓されている(確かに気持ち太いかも)そうです。

「メットイン?バカヤロー!頭を守るメットはライダーの命なんだ。バイクで出掛けたら、乗ってない時もケースに入れて大切に持ち運べ!」とか言うようなガンコオヤジが店主やってる小さなこだわりのある店で買うバイクです。

ブレーキをブレンボにして、リヤサスはリザーブタンク付きにして、空冷ならではのエンジンフィンはピカピカに磨いて、モトバムレーシングステップ付けて、モトバムオリジナルマフラーで、ついでにサスも倒立させますかー!って大人だねえ。

「じゃあ耐久タンク作って、マルケの16.5インチ履かせて、8耐も出ちゃいますかー!えー!HRCからパーツ出ないってー!それじゃあさすがに無理かー!じゃあもて耐だー!バンク角なんて関係ないぜー!」なんて方のバイクではありません。

gq1023 at 06:39
今さらですがMotoGPバイクが倒れてる!?