為替介入もある石垣島「明和の大津波」

2009年09月30日

コラーゲンなんて肌の外から入るわけねーだろ!

8ec9d489.jpg相変わらず「コラーゲンが肌にしみこんでいく」なんてCMやってますよね。あれ、真っ赤なウソです。そんなもんが外側から入ってくる体だったら、細菌感染して人間なんて死滅しちゃいます。お風呂に入ったらブクブクに膨れちゃう。

じゃあ、口から食べたら良いかというと、これも違う。コラーゲンといっても結局は蛋白質なので、アミノ酸やペプチドといったものに分解されて吸収されるだけです。

肌は「体の内外を分ける機能」を最大の機能として持っています。ですから、まず対外の刺激物を避けることと、体内の環境を良くすることが大きなポイントです。

その中でも、とくに注目したいのは保水機能。この機能が低下するとシワシワになってしまいます。写真の部分を指でつまむと、他の皮膚と比較して薄いことが分かりまよね。つまり、ここがシワの出やすい部分なのです。ですから、ここは保水機能も低いですから、他の部分とは異なるスキンケアが必要です。

そしてここが重要。お化粧をできるだけやめましょう。肌に直接変なものをつけたら、当然肌はその異物から体を守るために様々な行動をおこします。とくに紫外線対策と称して何かを塗るのは自殺行為です。日光に当たらないのが一番の対策であって、紫外線吸収剤や反射剤を肌に塗ってはいけません。

目じりのシワは気にする必要はありません。なぜなら子供でも出るからです。そもそもずっと笑っていることなんてないのですから大丈夫です。

何よりも、鏡で自分の顔を見る時に普通の時の顔ができるかどうかが重要ですね。みんな変なポーズ作ってメイクしちゃう。だから普通の時の顔がぜんぜんダメ。気をつけてくださいね。

新陳代謝を促すために適度な運動をすることも大切です。半身浴は全身の汗を顔から出してしまうので、顔の保水機能を低下させるので要注意です。筋肉がつかない程度のウォーキング&軽いジョギング(最低15分)がお勧めですね。

コラーゲンを肌につけてたたくと肌にしみこんで吸い付くようになるなんてウソですよ。水分が蒸発してベタベタになってるだけです。ハハハハハ。

gq1023 at 09:52│
為替介入もある石垣島「明和の大津波」