2009年09月25日

どうする?アイフル

8d6091cf.bmpチワワのCMで一気に有名となり、急速に貸し出しを増加させサラ金業界トップにまで登り詰めたアイフル。

でも、急速な拡大に対してお上からクレームがつき、まずCMへのチワワ登場が事実上禁止とされ、有形無形の攻撃を受けた上に、トドメは貸し出し金利を半分にされてしまいました。

サラ金の営業利益は金利ですから、簡単にいえば利息制限によって利益が半分になったようなもん。しかも、過去にさかのぼって返還できるなんて話しになったので、過去の利益も返せという話しになりました。

だけど、その営業利益に基づいて法人税だって納めているわけで、だったら「利益を返還した分の法人税を返せ!」って感じでしょうが、さすがに金貸業は許認可事業なので、お上には逆らえず言いなりになってます。

とうとうファンドや金融機関の貸し渋りにあって、追いつめられてしまいました。貸出金利が下がったので、大手サラ金は新規貸付を急減させてます。だから、サラ金で生活を回していた人々も破たん寸前です。

構造改革には、その結果発生する課題に対してセーフティネットがなければ、崩壊を招くだけです。ハイブリッドカーだって、いきなり電気自動車にしたら沢山の部品メーカーが倒産してしまう。だからゆっくり時間を稼いでいるわけです。

みなさん電車って乗ってますよね。そう、電気モーターの信頼性は極限まで高まっています。あとは電池を載せるだけなんですが、全体の準備が整うまでは内緒なのです。そして、ハイブリッドブームを作り出して、少し部品メーカーに資金を供給して、来るべき電気自動車時代への準備をさせているわけです。

急激な構造改革はいかんのですよ小泉君&鳩山君!

gq1023 at 12:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字