2009年09月25日

ショーエイから新型ヘルメット「X-Twelve」

5255ca98.jpgカナダの知り合いから突然メールが来ました。内容は「ショーエイのX-Twelveを安く買える店があったら教えてくれ」というものでした。

「えっ!X-Elevenの間違いだろ」と返すと、やっぱり「この間、発売が発表されたX-Twelveだよ」と言うではないですか。そしてネットの画像が送られてきました。おおー!確かにX-Elevenとは全く違います。

何やら先日のMotoGPでは使用されていたそうで、ショーエイのヨーロッパとアメリカのホームページではトップページで紹介されています。ヨーロッパではX-ElevenがX-Spiritと呼ばれていたので、最新モデルはX-Spirit兇箸覆辰討泙后

これ、じつは衝撃でした。つまり販売個数が見込まれるアメリカとヨーロッパには最新モデルを投入するけど、日本では売れ残りを売るって作戦なわけですよね。このヘルメット日本製ですよ。

レースをする人にとって、装備は生命保険です。特にヘルメットはその中でも最大のもの。バイクレースでは、ちょっとした転倒でも頭部に打撃を受けるので、非常に重要なアイテムとなっています。だからこそ、最新モデルを使用するわけです。

モデルチェンジを予告してしまうと現行モデルの買い控えがおきるのは分かりますが、インターネット時代ですから一瞬のうちに分かってしまうわけです。ipodみたいに世界同時発表できませんかねー。ちょっとビックリしたというお話しでした。

gq1023 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) バイクレース(含む8耐) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字