私のデスクのまわりは泥棒に入られたかのような…一部放送局が深夜放送打ち切り!?

2009年08月27日

雇用調整助成金

世界規模での急激な景気の悪化を受け、厚生労働省が「中小企業緊急雇用安定助成金制度」というものをやってます。

どんな制度かというと、休業すると対象期間の賃金に相当する額の80%が支払われるというものです。一応雇用保険基本手当日額の最高額が限度ですので上限が7,730円で、これに教育訓練を受けているなら訓練費6,000円が追加されます。つまり1日13,730円がもらえる可能性のある額ということになります。

以前は資金を受け取るには一斉休業が不可欠でしたが、今は個別でも1時間以上ならOKとなってます。受給できる期間は3年間で最大300日(最初の1年間は200日迄)ですので、1年間はほとんど休んでも給与はなんとか払える感じになります。

まあ、他にもいろいろ条件はあるのですが、休めば休むほどお金がもらえる制度です。制度利用者に話しを聞くと、1日6,500円/人ぐらいはもらっているのではないでしょうか? 毎月10日休むとすると65,000円/人も受け取れます。

本当に資金的に苦しい会社は受給しても良いと思うのですが、なんとなく納得行かないのは私だけでしょうか?「働かざるもの食うべからず」のような気もするしなあ。難しい問題だなあ。

gq1023 at 08:03│
私のデスクのまわりは泥棒に入られたかのような…一部放送局が深夜放送打ち切り!?